12

 熊野古道伊勢路

日時 令和元年十一月十日
歩行時間  4時間10分(250分)
歩行距離・高低差 12.7km、70m
起点:JR 紀伊井田
終点:JR 新宮
このサイトは、今日はいいひ 山歩き日和です)


 

GPSデータ(カシミール3D用)
GPSデータ用(Googleマップ用)

コース紹介


駅から横手地蔵に向かう。道なりで迷ったら、上に向かう感じ。わかりにくい集落を抜けて横手地蔵へ。

 横手延命地蔵

再び住宅街へ。読めなくなっている道標があり、そこを曲がって下っていくと、なんと目の前に線路。
道を間違えたと気づき引き返す。道標の矢印がない方向へ曲がる。


無事42号線を渡る。
 42号線を見下ろす道標


再び42号線を渡る。成川だ。ここから先の道が再びわからなくなる。
地図を見ると42号線を渡る必要はないように思う。再度42号線を渡る。
目の前には大きなトンネルだ。歩行者通行可のものだが、コースではなさそうだ。
なんとなく道を選び熊野川を目指す。
 成川 新宮まで 2km


熊野川を渡る。感動の県境だ。
 橋の上から見上げる和歌山県新宮市


熊野三山の一つ熊野速玉大社に到着。ありがたや。御朱印をいただく。
 熊野速玉大社

日本一の梛。樹齢千年
 御神木 梛


次は神倉神社。聳え立つような階段だった。
 


形が気になったので宗応寺に寄り道
 宗応寺


浮島の森に行ったが、有料だったので入らず通過。
 浮島の森駐車場


新宮城跡がにぎやかだったので行ってみる。イベントをやっていた。
ちなみに新宮城跡がある場所を丹鶴城公園というらしい。ん?
 

更に阿須賀神社に行く。ここでも御朱印がいただけた。
 阿須賀神社

この後どすうるか悩んだが、せっかく熊野三山/和歌山についたので余韻を残すことにして今日はここで打ち切りとする。
伊勢路が終わった。
駅に向かう。

駅そばに徐福公園。
 徐福公園


新宮駅到着。
 新宮駅


後日談

なし

使用した持ち物


スマホとかハンカチなどは普段から持ち歩いているので除外しています。

日帰り用ザック
ポーチ
帽子
汗拭き用タオル
山用GPS(ザックの中に入れっぱなし)
お茶500ml/コーヒー350ml
ウィンドウブレーカー
行動食
地図のコピー
日焼け止め
マップケース
自撮り棒

交通費・宿泊費


JR 熊野市 〜 新宮 420円
JR 熊野市 〜 紀伊井田   330円
駐車代 熊野市駅前  500円
高速代 京都東〜紀伊長島(ETC利用) 2810円
ガソリン代 京都東IC〜熊野市駅前 1450円

コースタイム


 熊野古道伊勢路を歩く記載データ
(サンライズ出版)
 道の駅紀宝町ウミガメ公園 2km
(40分) 
横手延命地蔵 5km
(80分) 
熊野速玉大社 1.3km
(25分)
阿須賀神社
 私のGPSログ記録 紀伊井田駅 1.7km
(25分) 
横手延命地蔵 5.1km
(80分) 
熊野速玉大社 5.9km
(145分)
新宮駅

今回歩いた距離:12.7km(250分)
累計距離:198.0km

今回かかった費用:5、510円
累計費用:100、630円


11日目の記事を見る 13日目の記事を見る


トップページ